健康診断

雇い入れ時健康診断 および定期健康診断

定期健診の方で定められた診断項目(法定項目)を測定します。

診断項目

1.既往歴及び業務歴の調査
2.自覚症状・他覚症状の有無の検査
3.身長、体重、腹囲、視力及び聴力検査
4.胸部エックス線検査
5.血圧測定
6.貧血検査(赤血球・白血球・ヘモグロビン・ヘマトクリット)
7.肝機能検査(AST(GOT)、ALT(GPT)、γGTP)
8.血中脂質検査(LDL、HDL、TG)
9.血糖検査(血糖・HbA1c)
10.尿検査
11.心電図
12.身体診察

料金

8,000円
※10人以上となる事業者様は、前もってご連絡ください。

定期健康診断

34歳以下の方、もしくは36~39歳で医師の判断で貧血検査・肝機能検査・血中脂質検査・血糖検査が省略できる方

料金

4,000円

よかドック

よかドックとは、福岡市国民健康保険の特定健診のことで、糖尿病などの生活習慣病を早期発見、予防するための健診です。健診結果に応じて、医師、保健師、看護師、管理栄養士などによる、生活習慣病予防のための保健指導が行われます。ご不明な点はお気軽にお尋ねください。

対象者

福岡市国民健康保険に加入している40〜74歳

検査内容

身体測定、血圧測定、尿検査、血液検査、心電図、問診など

料金

500円
※今年度中に40歳・50歳になる人、満70〜74歳の人、市県民税非課税世帯(要証明書)の人は無料です。

よかドック30

よかドッグ30とは、今年度中に30〜39歳になる福岡市民で、職場などで同等の健診を受ける機会のない人が対象の特定健診のことです。よかドックと同じく生活習慣病の予防が目的です。

対象者

福岡市国民健康保険に加入している30〜39歳

検査内容

身体測定、血圧測定、尿検査、血液検査、問診など

料金

500円
※市県民税非課税世帯・生活保護受給世帯(どちらも要証明書)の人は無料です。

後期高齢者特定健診

対象者

年度末までに75歳以上になる後期高齢者医療保険加入者
※対象者には受診券が郵送されてきます。

肝炎ウイルス検査

対象者

20歳以上で過去に肝炎ウイルス検査を受けたことがない福岡市在住の方

料金

無料

前立腺がん検診

※年2回(10月・2月)年度どちらか1回

対象者

55歳以上で福岡市内在住の方

大腸がん検診

対象者

40歳以上で福岡市内在住の方

予防接種

肺炎球菌ワクチン(公費対象者)

4,200円
今年度65 70 75 80 85 90 95 100歳になる方
※対象者には郵送にて問診票等が郵送されます

肺炎球菌ワクチン(公費対象外 自費)

10,000円

インフルエンザワクチン(公費対象者) 

1,500円

インフルエンザワクチン(一般)

※毎年10月価格確定

MRワクチン(自費)

10,000円

風疹抗体検査と予防接種

アミノインデックスリスクスクリーニング

アミノインデックスリスクスクリーニングはアミノ酸濃度のバランスから将来の病気のリスクを検査することができます。 1度(1本)の採血で、男性は5種類、女性は6種類のがんの危険性と、4年以内に糖尿病になる可能性を知ることができます。
【男性】胃がん・肺がん・大腸がん・膵臓がん(対象25~90歳)、前立腺がん(対象40~90歳)
【女性】胃がん・肺がん・大腸がん・膵臓がん・乳がん(対象25~90歳)、子宮がん・卵巣がん(対象20~80歳)
<注意点>
あくまでリスク(危険性)なので、この結果が高かったからと言って、絶対がんがあるというわけではありません。また、この検査が高いからと言って、症状もないのに保険を使用しての検査をお勧めするものではありません。 もし、可能性が高いのであれば、リスクの高い内容を中心に、人間ドックなどの内容を検討してはどうでしょう?人間ドックでオプションが付くなら、このリスクがあると言われた部分を検査する。それが一番よいこの検査の使い方のような気がします。 また、このリスクが低いからと言って、病気にならないという事ではありません。

料金

25,000円(税込)
※自費診療になります。(定期診察日とは別日に受診されてください)

検査を受けられない方

妊娠中・授乳中の方、がんの治療中の方、先天性代謝異常の方、透析患者の方(検査結果に影響が出る為)

検査前の注意点

・採血後、保存の方法が特殊になりますので、必ず予約検査です。
・検査8時間以内の水以外のものは取らずに午前中に来院していただきます。
・前日の夕食は肉・魚などの高たんぱくの食事は避けてください。
・検査当日の朝の運動は控えてください
・採血結果が出るのは約2週間かかりますので、採血後に再度受診をお願いします。

腸内フローラ検査(腸内細菌叢検査)

腸内フローラってご存知ですか?
実は私たちの腸の中には100兆個以上の細菌が住んでいるそうです。
そしてこの腸内細菌のバランスは一人一人違っていて、太りやすさや、生活習慣病・神経疾患・アレルギー・悪性腫瘍などとの関連が疑われています。これから楽しみな研究分野の一つです。 もしよろしければ、検索エンジンなどで「便移植」で調べると大学などでの研究などが行われています。
今後この分野が広がると、生活習慣病などでは、今まで行われてきた画一的な食事療法だけではなく、腸内フローラを意識した、個人個人に適した栄養指導などができるようになる可能性もあります。

料金

20,000円
※自費診療になります。(定期診察日とは別日に受診されてください)
特にこんな方におすすめです
□下痢や便秘でお悩みの方
□糖尿病、アレルギー等の疾患をお持ちの方
□お肌のトラブルを抱えている方
□なかなかダイエットが成功しない方
腸内フローラ検査の大まかな流れ
クリニックに受診していただき、詳細を説明しセットをお渡しします
流れ
自宅で採便
流れ
ポストに投函
流れ
検査結果が返ってきたら(約3週間後)、当院に来院いただき検査結果をお渡しします